カテゴリー
未分類

シルバーウィーク(4連休)と9月最後の週末の活動!

来月、10/25(日)に和歌山県内の交流大会が開かれる事になり、その大会に向けて頑張って練習しています。

 

4連休は、4日中3日、ドッジの活動を入れました!

19日(土)は通常練習。

21日(月)は高野口小学校で合同練習。

22日(火)は岩出ガメラーズさんのホーム、根来小学校で合同練習でした!

岩出さんでは、監督・コーチの方々から丁寧なご指導を受け、一回り成長出来たと思います(^ ^)

岩出ガメラーズの皆さん、全員揃わず申し訳なかったですが、半日お世話になりありがとうございました!!

全員揃って体幹トレーニング。意外と低学年の方が綺麗に出来てました(^^;;

 

そして9月最後の週末。

26日(土)は通常練習。いつもより1時間伸ばして、ディフェンスを中心にみっちり練習。10月に入ってからも引き続きキャッチ練習に重点を置きます!しんどいと思うけど頑張れ!

前述の通り、ディフェンス練習多めなので必然的に稼働時間が長くなる僕とOBコーチようすけ。終わる頃にはヘトヘトでした。。。

27日(日)は、橋本ドリームソルジャーズさんにお招きいただいて境原小学校で練習試合。

とにかく橋本さんの6年生の投げる力が凄い。歴代で1,2を争うほどらしいです!

試合の方は…。内容、結果ともに悪くないが、とにかく元気が無いし、たまたま勝ったようにしか見えない。

なので勝ってもあまり納得いかない。

技術や作戦云々の前に元気を出していこう!

休憩時間に2チームの選手とOBも混ざって中あて。「え!?ほんまに3年なん!?」と色んな場所で言われる7番君。今後の活躍に期待大です。

橋本ドリームソルジャーズの皆さん、試合をさせていただきありがとうございました!!

 

おまけ。来月の大会は、ベンチから声を出してはいけないらしく、練習試合でも最後の方の試合はひっそりと見ていましたが、やはりベンチでの盛り上げも必要だなと思った次第。色んな制約がありルールまで変わってきていますが、そのような中でもフレキシブルに対応出来るチームが勝つのでしょう。

大会まであと1ヶ月。上位入賞するためにはまだまだ課題が山積みですが、しっかりと練習していきましょう!!

カテゴリー
未分類

過去を振り返る会。〜第2回、2015・2016年度〜

本来であれば関西大会が地元・和歌山県橋本市で行われていたはずの今週末。

県大会準々決勝敗退であと一歩及ばなかった高野口は、

全員で応援と見学に行く予定でした。

 

しかし、ドッジボールがあったらあったで何かとしんどいのだが、無い方がよっぽどしんどいですねぇ。。。

新しいボールも早く使いたいし・・・

 

さて、前回、自分がコーチをさせてもらい始めた2013〜2014年度を振り返ってみましたが、

今回はその続きを・・・

 

2015年度

前年度と比べて、アタッカーのパワーとスピードが劣ると感じたので、パス回しの巧さで崩せるドッジ を目指していった。

この年の正外野、イツキは歴代最高の外野だったと思っている。

ただ、本人は外野が嫌で仕方なかったらしい。。。

嫌なポジションをあれだけこなしたプレイヤーはおそらくイツキだけであろう。

 

この年のキャプテンはヨースケ。今年に入ってから久々に練習にも来てくれた。

 

この年の夏の県大会。

まあまあいけるだろうと思っていたが、予選リーグまさかの最下位。

しかもキャプテン・ヨースケがヘッドをくらって目元を負傷し、トーナメントはキャプテン不在。

この時点で僕は憔悴しきっていた。笑

 

予選が2リーグのため、リーグ最下位ということは、トーナメントではもう一方のリーグの1位と当たる。

高野口の相手は高松キングファイターズだった。

 

迎えた準々決勝。

試合内容のことはよく覚えていない。笑

ただただ黙って試合を見つめていた。

 

気付いたら勝っていた。

というわけで2年連続で県大会ベスト4になることが出来た。

 

また、この年はガールズで全国大会に出場した。

ガールズキャプテンのサクラや、アユミ・イツキを筆頭に、女の子が頼もしく、オフィシャル、ガールズ共に良い経験をさせてもらった。

 

ヨースケはこの前来てくれたが、他の子たちはどうしてるんだろう?

いつでも練習で待ってるよ!今やってないけど!笑

 

2016年度

今の高野口の6年生は、この年に入部した子が多い。

この年は、6年生が女の子1人だけ。

目立った結果は残せなかったが、唯一の6年生、ヨネリンが頑張ってくれたおかげで、次の年にも繋がる1年となった。

 

県外大会への参加も増えた1年だったと思う。

 

あ、そうそう。高野口のチームカラーが緑になったのはこの年である。

余談:高野口のチームカラーが緑になったわけ

この年の夏、チームTシャツを新たに作ろうということになった。

それまでは学校の運動会用のTシャツをそのままチームTシャツとしていたのだが、ドッジ用を作ることになった。

 

「高野口のチームカラーが緑になったわけ」という大げさな見出しまでつけたが、特別な理由はこれといって無い。笑

 

一番の理由は、「県内の他のチームと被らない色」だった。

県内のチームが当時ユニフォームやTシャツに使っていた色は避けることにし、最終的に緑・紫・黄色が候補になった。

黄色は審判服と同じという理由で却下され、緑と紫の2択になったが、そこで緑が選ばれた理由はよく覚えていない。

 

でも僕はこの緑というチームカラーがとても気に入っている。

練習で緑Tシャツはあまり着てないけど。笑

 

余談はこの辺にして・・・

2016年度は、ガールズをやるにあたり、人数が足りなくなったので、

あや小サンフワラーズさんと合同チームを作ることにした。

「橋本コンティニューガールズ」の結成である。

全国大会には行けなかったが、ガールズ合同を始めたおかげで、あや小さんとの絆も強固なものになったと思う。

 

これで、4年間をざっっっっっっっっくりと振り返りました。

色々思い出すと面白くて、ついついたくさん書いてしまったが、もっと書けそうだな。

ネタが無くなったら、過去回想シリーズもいいかもな。笑

 

☆次回予告☆

関西大会出場!ガールズ全国ベスト8!2017年度

監督初年度!2018年度

をお送りするかもしれません。

 

お楽しみに〜!

 

あ、高野口コンティニュー、メンバーを募集しています!

お気軽にお問い合わせを〜!

お問い合わせはこちら

カテゴリー
未分類

ネタが無いので…。

春の全国大会も中止になり、高校野球の春の甲子園も中止になりましたね。。。

ガールズチームで出場予定だった「ガールズファイナルカップ」も中止になってしまい、3月のドッジ予定は全てなくなってしまいました。

まあそんな中でも、常にメンバーは募集してますので!!!!!!!

是非!!!!!!!!!!!

だいぶ前に作ったやつですが(^^;;

というわけで、チームの活動記録をアップする予定だったこのブログも、書く事がないわけです…笑

なので、なんとなく、自分がこのチームに関わってからの約7年間をざっっっっっくりと振り返ってみようかなと思います。

遡るは高校3年生だった2013年2月。

当時、高野口で監督をしていた恩師、S先生に、

「大学合格しました!またドッジボールあるなら誘ってください!」と、

受験合格の報告をしたところ、

「早速今週末から来てね」と連絡をもらい、行くことに。

その時の高野口は、春の県大会3位、ガールズの県大会優勝で、

オフィシャル・ガールズで関西大会アベック出場を決めていた。

(あ、補足すると2013年度まではガールズも夏春両方全国大会があったのです。)

その時の6年生とは1ヶ月ぐらいしか関わってないが、面白い子ばかりだった。

生意気だったけど。

その時の子たちが今、当時の自分と同じ年齢になってると思うと感慨深い。

2013年度

2013年度が始まり、S先生の転任に伴いT先生が監督に。

僕はコーチとして正式に高野口コンティニューに入った。

この年度は6年生がなんと全員女子。

しかも6年になってから始めた子が大半だった。

そしてこの頃とても人数が多かった。

夏の県大会までに全員の名前を覚えきれなかったし、開会式で整列したらうちだけ異様に列が長かった。

この年は、チームはそんなに強くなかった。

でも一生懸命やる子は多かったし、僕の厳しい(?)指導にもついてきてくれていた。

当時まだ10代だったので、若さに任せた指導しかしてなかったが、選手達の熱意と監督の優しさによって支えられていたなぁと。。。

2014年度

個人的には成人式だった。

新成人代表挨拶をしたのだが、当時の保護者に市議会議員さんがおり、来賓でいらしてたのでガッツリ見られており緊張しまくっていた。

当時20歳。若い。大学生の頃の僕はとにかく髪の毛を赤っぽくする事ばかりを考えていた。

さて、チームの方は、

前年度の女の子主体のチームとは打って変わって、

この年の高野口はアタッカーが男子3枚だった。

後にも先にもアタッカーが男子メインだったのはこの年の他に無い。笑

勢いが良かった年で、夏の県大会は予選リーグ1位抜けでベスト4に入った。

春はベスト4に入れず、選手達が大粒の涙を流していたのも印象的。

この頃の選手たちに言わせると、今の僕は優しくなったらしい。笑

当時どんだけ怖かってん!!!!!!!!!

しかしOBが久々に練習に来ると口を揃えて皆んなこう言うので、年々優しくなっていってるのかもしれない。

いや、わからんけど。

まあそんなこんなで、監督に助けてもらいながら色々と楽しませてもらっていたコーチ初期でした!

今日はこの辺で。

☆次回予告☆

「予選最下位からまさかの県ベスト4!2015年度編」

をお送りします。

いつになるか分かりませんけどね!!

ではまた〜