カテゴリー
未分類

県大会まであと・・・

いよいよ今週末1月31日(日)は県大会。

今年度の活動の大変さを考えると、県大会が予定通りの日程で開催され、そこにエントリー出来ているという事実がもう有難いものです。

全国の情報を見ていると、都道府県大会を延期にしている所も多く、コロナ禍での影響が感じられます。。。

 

今年度、高野口史上最も少ない6人でスタートし、

加えてコロナの影響で練習や試合も例年よりもなかなかやりにくく、色んな困難を乗り越えながら駆け抜けてきました。

夏の県大会はじめ、色んな大会が中止になる中、出場できたのは10月の8人制の大会のみ…。

また、ありがたい事に練習試合には何箇所か行かせていただき、感染対策を意識しながら、県内チームさんとの試合経験を積んできました!

  

10月の大会での助っ人参加をきっかけに、4年生と2年生の兄妹が入部し、オフィシャル(3年生以上)の人数は7名に。

春の県大会の要項が発表され、募集が始まったが、依然として人数は足りず。

「12人揃わなかったら出ません。他チームとの合同も組みません。」とチーム内に伝達し、あくまで「自分達で全国大会を目指して戦う」という決意のもと、メンバー探しが始まった。

なんとか5人集まり、12人制で晴れてエントリーが出来た。

  

集まったのは3〜4年生の男女5名。

初心者なので苦手意識が強い子が多いが、みんなフットワークが良く、体力もあり、練習にもついて来てくれている。

8人の3,4年生を4人の5,6年生が引っ張っていくのでなかなか苦労しているが、大会が近づくにつれ、5,6年生の練習に対する姿勢が真剣になっていく。

  

去年の春の県大会からもう1年か〜と思うと早い。

去年はアタッカーが4人とも女子。体格やパワーも無いしボールを怖がる子も多い中、それまで負け越していたチームに追いつく、ちょっと追い越すぐらいの所までしか行けなかった。

今年のチームもなかなか厳しい中にあるが、去年以上の結果を求めたい!

  

今年は例年とは色々違う高野口コンティニュー。

まず男子が多い。県大会を初めて助っ人を入れて出る。5,6年生は真面目ではあるがメンタルがちょっと弱い所が僕や陽介コーチによく似ている(笑)3,4年生はたまに突飛なプレーをするので驚かされるが、高学年に負けたくないという気合いが感じられる部分もある。

  

監督になって3年目。未だ目立った結果は出せていないが、僕が監督をした初年度の6年生から繋がって来たバトンが確かにあり、さらにその背景には前監督や前々監督の時代から培ってこられた「高野口のドッジボール」がある。

どうなるかは当日にならないと分からないが、今年度の集大成としてどこまでやってくれるかを楽しみにしたいと思います!

  

OBやOBの保護者の皆さん!

こんな感じでなんとか頑張って活動してますので、県大会当日はそれぞれの場所からエールをお願いします(^ ^)

  

  

12名(+2年生1名)の高野口のメンバーを応援してやってください!