カテゴリー
未分類

高野口で“競技ドッジボール”しませんか?

和歌山県橋本市のドッジボールチーム、「高野口コンティニュー」で監督をしています、柳谷です。

 

高野口コンティニューとは、小学生の「競技ドッジボール」のチームです!

 

「え!?競技ドッジボールってなに!?」

「ドッジボールって遊びじゃないの!?」

 

そう思った方、是非最後まで読み進めていただけると嬉しいです。

 

まずはじめに、高野口コンティニューについて紹介させていただきます!

 

当チームは、橋本市立高野口小学校を拠点として活動しております。

チームが出来て10年以上。選手、保護者、指導者が三位一体となって頑張っています!

 

僕は8年前にこのチームのコーチになり、3年前に監督に就任いたしました。8年間で、何度か県大会で上位入賞させていただいております(^O^)

 

 

そもそも競技ドッジボールとは?

遊びのドッジボールとは違い、競技性を重視したルールがあります。

例えば…

・1試合は5分間

・パスは連続で4回まで

・ボールを持ったら5秒以内に投げなければいけない

・味方の内野同士と外野同士のパスは禁止

などです。

 

毎年夏(8月)と春(3月)に全国大会が行われ、各都道府県大会で優勝したチームが出場します。

全国大会は、なんとカラーコート!

内野部分が青、外野部分が赤、周りが黄色という特別なコートで全国大会が行われます!

競技のカテゴリーは色々とあり、

・オフィシャルの部(小学校3〜6年生男女混合)

・ガールズの部(小学校3〜6年生女子)

・ジュニアの部(小学校1〜4年生男女混合)

などがあります。

 

オフィシャルの部とガールズの部に全国大会があります!

 

他のスポーツとは違う魅力

ドッジボールは、5分間試合をし、内野に残った人数が得点になります。7人残ったら7点、10人残ったら10点です。もちろん、外野に出ている子も、当てると内野に戻る事が出来ます。

ドッジボールが他のスポーツと大きく違うのは、

「プレイヤーそのものが得点になる」という所です。

 

5分間という短い時間、しかも12人でやるので、試合中一度もボールに触らない子が出てくることもしばしば。

じゃあ、その子は何の活躍も出来なかったのか?というと、そうではない。

貴重な1点を守り抜いた!

という事になります(^ ^)

  

また、男女混合で行われるということもドッジボールの魅力です!

今の高野口コンティニューは男子が多いですが、キャプテン、副キャプテン、エースアタッカーを女の子が務めていた時期もあります(^ ^)

  

そして、ドッジボールには、身体が大きい小さいは関係ありません。

身体が大きければ、角度をつけた強いアタックを投げる事が可能ですが、身体が小さくても全身の力をフルに使えば、強いボールを投げる事が出来ますし、守備では小さい方が有利になる事もあります!

その子自身の特性を生かして活躍する事が出来ます。

学年や男女、体格は関係なく、誰でも活躍出来るようになるスポーツです!

そんな、他の競技にはなかなか無い魅力や特性がドッジボールにはあります。

   

高野口コンティニューに入ると…?

・ドッジボールの基礎から教えます!
監督である僕以外にも、コーチやOBからの指導も受けられます!どんなに苦手な子でも、必ず上手くなる事が出来るのがドッジボールです(*^o^*)

・プレー以外の部分もしっかり指導します!
お父さんお母さんに感謝することや、挨拶の大切さ、仲間を尊重する心など、スポーツを通じて人として大切な事を学んでもらう事が出来ます。

・他のチームと交流も持つので、他の小学校に友達が出来ます!
ドッジボールでのライバルが、中学に入ったら部活でのライバルになることも。
高野口のOBも、卒業してからも他チーム出身の子と仲良くしています!

僕たちは、ドッジボールの活動が子供達の未来に繋がるように指導を行っています。

中学校以降の部活動や勉強に繋がるように、基礎体力や運動能力の向上はもちろん、仲間意識や粘り強さ、挨拶や礼儀などを身につけてもらいます!ドッジボールを通して学べる物はたくさんあります。

ドッジボールって、中学の部活に無いから将来性が無い…?

そう思ってる人が大半。

しかしそれは違います。

競技ドッジボールは、姿勢を低くしてボールを捕る、身体全体を使ってボールを投げるなど、

全身を使う競技です。

なので、スポーツ全般に必要な基礎能力が身につきます!

競技ドッジボールの1列フォーメーション。姿勢を低くして守ります。

実際、高野口のOBや、他チームのOBも、中学で色んな競技で活躍しています。

高野口のOBの中には、中学からソフトボールを始め、県選抜に選ばれた選手もいます。

 

子供にスポーツさせるのって、お金がかかりそう…。

たしかに競技スポーツのクラブに入るのは、多少はお金がかかります。

その中でもドッジボールは、比較的かかるお金が安いです。

 

高野口コンティニューは、

・年会費3,000円(3/31までにお問い合わせいただければ無料!)

・月会費1,000円

で運営しています。

 

あとは、必要な道具がいくつかあります。

・シューズ(これはどんなスポーツでも必要。ドッジボールでは、バレーボール用の室内シューズを履く選手が多いです!)

・膝サポーター(低い姿勢で膝をついてキャッチをするため、膝を保護するのに必要。小学生用は両足で1,000円ぐらいです。)

・練習着(Tシャツ、短パン。チームで揃えているTシャツと短パンが1種類ずつあります。)

 

といった感じです。

そこまで高価なものは必要ありません。

また、ユニフォームのシャツ、ハチマキについては、チームから貸与しています(^ ^)

他のスポーツに比べたらあまりお金がかからないので始めやすいです!

 

 

うちの子運動神経悪いし、ボールが怖い…。

大丈夫です。

入部当初はめちゃくちゃドッジボールが苦手でボールを怖がっていた子が、練習を重ね、試合で相手の大きなエースアタッカーの豪速球を何度も捕れるようになりました!
また、たった数メートルしかボールを投げられなかった子が、試合で次々と相手を当てられるようになりました!
練習を頑張れば誰でも必ず上手くなる事が出来ます。

 

スポーツも良いけど勉強をちゃんとさせたい…。

そんな子ほどスポーツをやるべきです。

なぜか?

勉強には体力と集中力がいるからです。

長時間机に向かうのって体力いりますよね…。

勉強するのに必要な体力集中力考える力は、スポーツを通して身につける事が出来ます。

高校入試や大学入試でも、運動部経験がある子の方が良い結果を出すことが多いです。

ちなみに僕も高校3年の夏まで部活(バレーボール)をやっていましたが、神戸大学に現役で合格しています。

小学生のうちは塾に行くよりスポーツや遊びを一生懸命やった方が絶対良いです。

 

 

小学生のスポーツって、親の当番とかが大変…

それは確かに無いとは言いません。高野口コンティニューも、毎回必ず保護者の誰かが体育館に居てくれるようにしています。

しかし、ご家庭の都合等に合わせて当番も決めていきます。

実際、練習のある土曜日は仕事が…という方も保護者の中には多くおられます。

融通も効きますし、全員で少しずつ協力しながら活動を進めているチームです!

 

 

僕が思う高野口コンティニューの魅力

高野口は、周りの方から非常に良くしてもらっています。

「良いチームだね」と言ってもらえる事もあります(^ ^)

また、練習試合や合同練習に誘ってくれる仲の良いチームがたくさんあります!

色んな方が、高野口の事を気にかけてくれます。

高野口の良い所を見つけて褒めてくださる方がたくさんいます(^O^)

 

チームとして活動していく上で、こんなに幸せな事はないと思います!

そんなチームで、一緒に活動しませんか?

 

高野口コンティニュー、部員募集中!

ここまでお読みいただいたあなたは、競技ドッジボールの魅力や、高野口コンティニューがどんなチームかという事をご理解いただけたかと思います。

高野口コンティニューでは、常に新しい仲間を募集しています。

ドッジボールという素晴らしいスポーツを通して、小学生時代の最高の思い出を作っていきませんか?

コロナウイルスの影響で、様々な対策が必要になっている今日この頃ですが、高野口コンティニューも、練習の際は消毒や換気など、対策をきっちりと行った上で全力で活動しています!

 

なんと今なら…

上でも書いたように、高野口では年会費として3,000円、月会費として1,000円を集めています。

しかし、3/31までにお問い合わせいただいた方なら…

年会費無料!!!

 

最初の1年の年会費3,000円を無料にさせていただきます。

これはもう今入るしかないです!

 

活動日について

高野口コンティニューの活動日は、土日祝です。

基本は土曜日の午前中に高野口小学校で練習します。

また、毎週ではありませんが、土曜日の午後や日曜日、祝日も活動を行います。(平日の活動はありません)

 

チームには誰でも入れるの?

誰でも入れます。

学校や学年、男女は問いません!

(未就学児も一度ご相談ください。)

活動に参加出来るなら、誰でも大歓迎です(^ ^)

 

色んな子供達と出会いたいと思っています!

 

まずは気軽に活動を覗きに来てください!

どんな練習をしているか?雰囲気はどんな感じ?など、
実際に見てみないと分からないことも多いですよね(^^;

なので、いつでもお気軽に活動を覗きに来てください!

基本的には土曜日の午前中(9時〜12時)で、
橋本市立高野口小学校の体育館で練習しています!

ただ、遠征に行ってたり、体育館が使えない日などで、
土曜日の午前中でも不在にしている事もあるので、
下記のリンクから事前にお問い合わせいただくことを推奨します。
(もちろん事前連絡なしでいきなり見学に来ていただいても大歓迎です!)

 

 

私達と一緒に、楽しく、真剣に!活動しませんか?

小学校時代の最高の思い出を一緒に作りましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^ ^)

カテゴリー
未分類

県大会エントリー完了!

しばらく投稿していませんでしたが、

高野口コンティニューは県大会に出れるかどうかの瀬戸際で彷徨っておりました。笑

県大会に出れるかどうかも分からなかったのでブログ投稿もちょっとストップしておりました(嘘です仕事が忙しいのを言い訳にしてサボってました)

6年生は最後の夏、メンバー不足の現状、等々

色々ありましたがなんとか申込期限までに12人以上揃ったのでエントリーが出来ました!

エントリーしたからには勝てるように必死で頑張っていくしかないです!

強くなるには練習しかないので選手は大会までの練習日は休まずに来ること!他の用事とかの都合もうまく調整してください!

 

今回のエントリーで思ったのは、

土壇場でのうちの保護者の行動力は凄い。

正直僕達指導陣は半分諦めてましたが、、、

なんとかなるもんやなぁと…。

 

元監督のお2人にもいつも心配をかけてしまい支えてもらってばかりで情けないですが、なんとかチーム活動は継続出来ています!

 

もちろん人数の事以外にもチーム内で抱えている問題は様々ありますが、1つずつクリアしながら高みを目指して頑張っていきたいと思います!

 

6月から対外試合(県内のみ)が解禁されたので練習試合も入れました!

今期のチームはまだ対外試合を1回もしていないので不安しかないですが、貴重な試合の時間を有意義に過ごしたいですね(^ ^)

 

人が真剣に話してる時に何してんの…笑

おまけ

新しいシューズですが一昨日ようやく日本に上陸したみたいです。

注文したの1ヶ月前なんですけどね。。。

もうどんなシューズを注文したかも忘れましたわ!!!!!!!!!

1ヶ月待つなら自分でドイツまで取りに行った方が早そうですね!

今週末の練習からは新しいシューズで出来ると思います!

カテゴリー
未分類

5/22(土),23(日)練習

日中の気温がかなり上がり、熱中症にも気を遣わなければいけなくなってきました。

子供達も練習後半はちょっとバテてた様子。

5分間体力と集中力を切らさず試合が出来るよう、今はひたすら鍛錬です。

日曜日は欠席が多くて人数がめちゃくちゃ少なかったのもあり、練習の途中でみんなでアイスを買いに行きました。

1,2年生にリズムステップの手本を見せる3,4年生。ジュニアチームの活躍に期待します(^ ^)

さて、県予選までおよそ1ヶ月です。

選手や保護者には、全国大会を目指す意識があるのか?

最近ちょっと疑問に思うこともあります。

もちろん勝つことが全てではないですが、勝つための努力を通じて子供達には様々なことを学んで欲しいと思います。

そのためのサポートを保護者の人にはお願いしたいと思っています。

コーチ陣は学校や仕事や家庭のことで忙しい中、スケジュール調整をしながら練習に来てくれています。

チーム一丸となって全国大会を目指していきましょう!

 

おまけ

体育館の壁に、「新体力テスト」の点数表が貼ってありました。各学校で練習もしているそうです。

うちのキャプテンは半分以上の種目で10段階評価のうち10点を取れるレベルらしい!

ドッジをしてる子は基礎の運動能力が高いんでしょうね!きっと他のチームの選手も良い記録を出してると思います(^ ^)

 

おまけ その2

ドイツからやってくるはずのシューズがまだ来ません(^^;;

もう2週間以上は経っているのですが、、、

気長に待ちます…。

カテゴリー
未分類

5/15(土)練習

本来であれば奈良県にて「天理ドッジボールフェスティバル」が開催される予定であったこの週末。

夏の県大会までに大会に出れる見込みは無く、練習試合すらもせずに県大会を迎える可能性もあります…。

  

今は基礎練習を大切にしながらチーム力の底上げ。

ハーキー。3,4年生を1列目に置き、1,2年生のお手本になるように…

この日の練習で伝えたポイントは、

「力を『入れる』所と『抜く』ところ」。

何となく掴んできた選手はステップアップ出来たように思います(^ ^)

  

アタック&キャッチ練習。

  

さて、夏の県大会の要項が出ました。

高野口コンティニューは現在3年生以上で8名。

チームとして大会に出るにはあと4名が必要です。

選手達が自覚を持ちメンバー集めをしてくれる事を願います。

タイムリミットは6月7日。

チーム全員で頑張っていきましょう!

カテゴリー
未分類

5/8(土)練習と背番号

県大会まで2ヶ月を切りました。

というか、今年の夏は全国大会はあるのか…?

  

そろそろ実践的な練習メニューに変えていきたいところですが、初心者だけでなく既存メンバーも基礎がなかなか定着しません。(できてないというか、やってない!?)

個々人によって、目指してるものが違うような気もするので今度選手達としっかり話をしなければ!

ステップ練習&守備練習。「練習のための練習」にならないように、常にゲームでの場面を想定して取り組むこと!!!
ハンドリング練習の指導。指導する立場ですが自分もあんまり上手くないので練習しなければ。

ところで、そろそろ背番号も決めないと…と思っています。

高野口コンティニューは、基本的に6年生から順番に好きな番号を取っていくスタイルにしています。

理由は、僕が決める事が出来ないからです(^^;;

その選手にその番号をつけさせる理由づけが難しい。。。

他のチームってどうやって決めてるんですかね?上手い順とか…?

上手い、下手も人によって捉え方も違いますしね…笑

野球みたいにポジション番号とかも無いし、背番号なんてただの数字なのでそれなら本人達が自分で選んだ番号を付けた方が良いかなと思っています!

  

おまけ

体育館シューズですが、ついに新しいのを買う事にしました!

悩んだ結果、ミズノの海外限定モデル(ドイツのやつ)を買う事にしました(^ ^)

「ドイツから取り寄せる」ってだけ聞くとなんかかっちょいいですね。上手くなれそうな気がします。笑

注文してから到着まで2週間ぐらいかかるらしいので気長に待ちます!

カテゴリー
未分類

5/1(土)、5/2(日)練習

今日は5月4日で「みどりの日」。

高野口コンティニューのチームカラーは緑なので縁を感じます。って去年も言ってた気がする。

  

さて、この土曜日の練習に2年生の子が体験に来てくれ、その日のうちに入部を決めてくれた(^ ^)

これでジュニア(1〜4年生)は一応8人揃ったので試合に出れる。今年のジュニアは攻撃力はあると思うけど守備力と団結力が無さそう(^^;;笑

9月のジュニア大会で好成績を残したいですね!

オフィシャル(3〜6年生)はまだ人数不足。高学年の頑張りに期待したい。(夏の県大会まであと2ヶ月って事分かってんのか…?)

  

日曜日の練習には、陽介コーチも含めたOBが3人。

せっかくなので最後に少しだけ試合をした。

学年関係なく自分の役割や試合の状況を頭に置いてプレー出来るようになって欲しいですね!

そろそろ実践的な練習を多くしたいけど基礎の技術が思ったように上がって来ない。焦らずいくしかないけど…。

今のところアタッカー候補は4.5人、外野候補は2.5人ぐらいです。しっかり打てる人数がもっと増えて欲しいですね(^ ^)

守備に関しては出来てると思うのは…○人。

攻撃がしたい気持ちは分かるけどまずは守備やと口酸っぱく言ってるので伝わって欲しい。

  

あとは…

プレー以前の事で、挨拶!

体育館のアリーナに出入りする時に姿勢を正して一礼する。

保護者の人やコーチがアリーナに入って来た時は立ち上がって挨拶する。

毎週言っていますが一部の選手しか出来てない!!!!

これからも厳しく言い続けるしかない!

 

おまけ

緊急事態宣言発令中という事もあり、念のための配慮で不織布4層マスク(いわゆる韓国マスク)を付けて練習に参加しています。

結構キツい上に分厚いので息苦しい…。

高山トレーニングみたいなもんと思って頑張ります。。。

  

おまけ その2

体育館用のシューズですが、約2年ちょっと履いてるのですがそろそろ買い替えようかなと…。

滑るようになってきました。まあ経年劣化と滑りやすさが関係あるかどうかは分からないのですが。たぶん関係あるでしょう。

会社でミズノ社製品の社割?みたいなのが前まであったのでスポーツウェアはミズノ製を多く使っていましたが最近は社割が無くなり…。

次はどんなシューズにしようか迷っています。

オススメがあれば教えてください。笑

カテゴリー
未分類

4/25(日)練習と4/29(木)練習

今年も「我慢のGW」などと言われている今日この頃。

高野口コンティニューが拠点を置く和歌山県橋本市でも、対外試合や合同練習等は禁止されており、普通の練習しか出来ません。

  

うちの練習ではほぼ毎回複数人のOBが来てくれるので子供達にとって良い練習にはなっていますが…。

ランメニュー。OB達にも半ば無理矢理走らせました笑
アタック練習&キャッチ練習。アタックもキャッチもまだまだです。

基礎をひたすらやっているおかげで少しずつ上手くなってきてるとは思います!

まだまだ頑張って欲しいですね(^ ^)

  

昨日4/29の練習は自分が仕事の都合上行けなかったのでコーチ陣にお任せ。

後から聞くところによると、「話をちゃんと聞けてない子がいる…」と。

この前言ったチームでの約束事をちゃんと守って欲しいですね(^^;;

  

今週末は土、日で練習です。

頑張っていきましょう!

  

カテゴリー
未分類

4/17(土)練習とチームでの約束事

遅ればせながら、先日の活動報告。

新しく始めた練習も少しずつみんな慣れてきたようです!

家で努力してる子とそうでないであろう子の差は見たら分かりますけどね…。

新年度以降、5名が入部し(うち3名は1,2年生)、なんとなく指導陣は慌ただしい。

人数もっといてた時はどうやって練習してたんやろ?笑

 

ところで、この日の練習では体操を始める前にプチミーティング。

チーム活動をする上での5つの約束事を決め、紙にプリントして選手達に配りました。

当たり前かつとても簡単な事なのですが、恥ずかしながらうちのチームはこの5つを完璧には出来ていない…。

特に出来てないと思うのは4番!

話してる時に真面目に聞いてない選手がたまにいる。

指導陣の話し方や言葉の選び方ももちろん気をつけなければいけませんが、まずは真面目に聞こうとする姿勢を見せて欲しいですね(^^;;

次に出来てないと思うのは2番。

練習で親が協力してくれるのが当たり前かのような態度を取る!練習に使う備品を運ぶ時に親に持たせている!チームの荷物は自分達で持ちましょう。

もちろん保護者の方も、ドッジボールを見るのが楽しくて来てくれている人も多いと思うけど、普段からの協力に感謝しないといけませんね。

ちなみに1番〜5番は僕が大事にして欲しいと思っている順番です。もちろんどれもとても大切ですが!

 

練習は、今はひたすら基礎をやっています。

初心者が多いし、基礎が出来てないと勝てない!

試合とかをやる方が楽しいとは思うけど今は地道に頑張るしかない!

早く基礎が出来るようになれば楽しい練習が待っています(^ ^)

みんなで頑張りましょう!!

カテゴリー
未分類

4/3(土) 新年度初練習

2021年度の最初の活動となる練習を行いました!

陽介コーチは卒団生ロスになってたらしい。笑

どうりで練習中ちょっと元気が無いように見えなくもなかった。

 

今日は高3いつき先輩が参加。

正外野でありながらディフェンスも素晴らしかった選手。

こんなにディフェンス好きな子も高野口では珍しい。

当時、試合中は「自分の事を狙ってこい!」と思いながら守ってたらしい。

このメンタルは今の子らに是非とも見習って欲しい!

また、中3さあや、中2ひな、のあ、りんか、あおいも参加!11期生アタッカー勢揃い!

賑やかな中での初練習!

 

またここから始まる長くて短い1年。

最初のうちは基礎練を多めに…。

  

練習にりゅうとの弟(1年生)が体験で参加!

めっちゃかわいい(^ ^)

やる気もありそうやし今後も継続して来てくれるんかな??

お兄ちゃんしっかりしてね(^^;;笑

 

基礎の基礎からやるために、バスケのハンドリング練習を取り入れてみたけど…

みんななかなか苦手そう笑

一番上手かったのは先週入部した5年男子!

そのうちドッジでも抜かされないように!

最初のうちは経験でなんとかなるけど、ドッジは受けるとか投げるとか要素が単純なので抜かされやすいぞ!

キャプテン母も後ろの方でこっそり練習してたけど結構上手かった笑

家で親子でやると楽しく練習出来るかもしれませんね(^○^)

 

試合をする気は全く無かったけど、OBが陽介コーチを含めて7人も来たので1試合だけする事に。

この時期のOB戦、しかも相手が全員アタッカー経験者なので勝てるわけないのは僕も分かってるけど…

もうちょっと向かっていく気持ちを持って欲しい!

構え方もアタックの打ち方も逃げ腰になっている。

逃げないドッジをすれば勝てるのに!

  

来てくれたOB達!ありがとう!

何のお構いも出来ずすみません(^^;;

 

そして新年度早々嬉しいニュースが…。

先週までの教室に参加していた4年生が入部!

昨日体験に来てたけど練習の途中で入部を決めた!

もうボールも買ってるとか?気合い十分!

 

また、2年生2名の入部も決定しており、来週から参加予定!

これでドッジボール教室参加者の入部は4名!

まだ増えてくれると良いけど、、、

オフィシャルはあと4名。

ジュニアはあと3名(2名?)

人数を頑張って増やしましょう!

他人任せではなく自分で行動しないと何も変わらんぞ!

 

新入部員が入ると、練習のやり方とか気をつけないといけない事をみんなで教えないといけない。

新入部員は練習中でもどうしても遊びやふざける方に行くのは仕方ないけど、元々いてる部員が一緒になってふざける方に行ってどうする??

昨日もちょっと注意したけど…。

学年関係なく先に入ってる子は先輩やから自覚を持て!

 

まあとにかく、新しく4人が入る事でチームは確実に良い方向に進んでいくと思うので、引き続き人数集めと基礎力アップを並行しながら頑張っていきましょう!

4月のうちは練習試合はせずに基礎練習に時間を割いていきたいと思います。

つまらんと思うかもしれないが、基礎がおろそかなまま試合に出るともっとつまらんので、、、

小学生には難しいけど、数ヶ月先を見通した行動をしていきましょう!

 

おまけ

練習のあと、指導陣とOBと花見をすることに。

桜は散りかけだったけどまだまだいっぱい咲いていた。

陽介といつきがどんな思いでドッジボールをしてたかとか、あの時こんな事あったよな〜みたいな事を話していた。

当時は色々あったと思うけど、今こうやっておもしろおかしく話を出来るのは良いことですね(^ ^)

ちなみに陽介はコーチの僕より監督の方が怖かったとか…笑

こうやって昨日の事のように思い出しながら話せるのは、一生懸命取り組んでいた証拠。

良い時間でした!

またいつでも練習に来て欲しいな!

  

あ、一度高校3年(7期生)のアタッカー4人が揃って来て欲しい(^ ^)

今年度から日曜日の練習もあるので4人で予定合わせて来てください!

もちろんほかのメンバーも来てね!

カテゴリー
未分類

2020年度の総括

4月になり、2021年度がスタートした。

仕事の方では大ベテランの方が異動してしまい、欠員補充が無いのでヤバい…。

一応昇進?昇格?みたいなのをしましたが特にこれといって変わりません。笑

 

そんな事はさておき、2020年度が終わった。

この1年間は自チームに限らず、制約が多い中で不完全燃焼に終わった1年だったと思う(^^;;

和歌山県橋本市は、昨年の3月1日から体育館の使用が出来なくなり、高野口11期生は最後の1ヶ月の予定が全て無くなった。

そんな中スタートした12期。

練習を開始出来たのは6月。

まずは約3ヶ月のブランクを埋める所からスタートした。

2020年度は7名でのスタート。(1人はすぐ辞めちゃったけど…)

 

例年出ていた大会は中止、夏の全国大会と県大会の中止も発表された。

夏頃から県内他チームとの交流を開始。

合同練習や練習試合に呼んでいただき、少しずつ経験を積む事が出来た。

そんな中、10月に県内の8人制の大会が開かれる事になり、ようやく目標となる大会ができ、活動にも気合いが入った。

ただ、県内大会ではパッとしない成績(^^;;

この大会への助っ人参加をきっかけに4年生と2年生の2人が入部(^ ^)

次の目標は春の県大会!

でも、春の県大会(12人制)に出るには人数が5人足りない。

これは後日談だけど、実は12人制全国予選のほかに、8人制交流大会も要項があったのだが、どうしても12人制で出たかったので、8人制の存在はチーム内には伝えていなかった。一部の保護者は知ってたらしいけど…笑

また、他チームとの合同はする気が無かったので、自分達で5人以上集めてくる、もしくは出場しないという選択肢だった。

結果、選手の友達が2人、11期キャプテン陽菜の妹とその友達、チラシを見て応募してくれた女の子1人と、ちょうど5人が集まり、エントリー期限当日に12人制全国予選にエントリーが完了。

ちょうど12人という緊張感の中、県大会に向けての練習が始まった。

他の都道府県が緊急事態宣言の影響で大会を延期している中、和歌山県はなんとか予定通りの日程で開催された。

入場制限や応援の仕方など規制はめちゃくちゃ多かったが。。。

 

県大会を終えて素直に思うことは、正メンバー7人と助っ人5人、しかも12人中8人が3,4年生という中ではよく頑張ったんではないかな??

このチーム構成で藤並に2点差負けは上出来でしょう…笑

  

12期生にとって最後の大会である、県内8人制交流大会の結果は散々でしたけどね。。。

 

この1年は全く県外に出なかった。

県外チームとの対戦も、先日の名草さん主催「ラストマッチ」に来ていた2チームのみ。

 

しかしその分、県内チームとの交流はいつも以上に出来たと思う!

高野口を除いた県内10チームのうち、合同練習や練習試合をしたのが7チーム、大会での対戦を含めると、10チーム全てと何らかの形で関わりを持った。

交流、対戦してくださった皆さん!本当にありがとうございました!

 

そしてこの1年で一番嬉しかったのは、OBの陽介がコーチとして帰って来てくれた事。

彼がたくさんのOBを体育館に呼んでくれて久々の再会を果たした。

この1年間で体育館に来たOBは…

5期生(20歳の代・コーチ1年目)…2名

7期生(新高3・陽介の代)…6名

9期生(新高1・関西大会出場)…1名

10期生(新中3・監督1年目)…1名

11期生(新中2・監督2年目)…8名

総勢約20名のOBと一緒にドッジをした!

こんなに多くのOBが来た事は今まで無かったので、良い意味でも特別な1年になった!

OBが来てくれるというのは、指導者にとって本当に嬉しい事です\(^o^)/

【余談】

ちょっと前に、練習に一度来てくれた今年20歳の代のOB女子とファミレスでたまたま会った。

「一徳さん、ドッジのボールってどこに売ってるんですか?」

『その辺のスポーツショップに売ってると思うけど…なんで?』

「ボール買って、私達の代で集まってキャッチボールしようかなと思って!」

いやいや、そんなん買わんでもいつでも貸したるやん…笑

まあちょっと嬉しかったけど(^ ^)

また高野口の体育館に来てくれよ!!

  

また、何よりもありがたかったのが、保護者の皆さんの協力!

コロナ禍では練習するにも色々な対策が必要になる。

換気、備品の消毒、体育館入場者の名簿など。

少ない人数で、滞りなく仕事をしてくださったおかげで、練習もしっかり出来た。

チームのレクリエーションも企画してくれた(^ ^)

ありがとうございます!

  

色んな方々のご協力や応援のおかげで、無事に2020年度を走り切る事が出来ました。

卒団生の2人は悔いが残ったりしてるのかもしれませんが、大変な中よく頑張ったと思います!

  

【年度末に残念なニュースが。。。】

和歌山県のドッジボールを長く引っ張ってこられた、岩出ガメラーズさんが、2020年度をもって活動終了。

「和歌山といえば岩出!」と言われるような、和歌山県を代表するチーム。

実際僕も、シニアの試合や練習で他府県に出た時は、「岩出出身なんやろ?」って言われた事もあるほど!

忘れもしない、僕が小学5年生で初めて出た県大会で、圧倒的な強さで岩出が優勝したときの衝撃。

こんな強いチーム一生勝たれへんわ…と思った(^^;;

小学生の頃からの憧れのチームが無くなるのは寂しすぎる。

特にこの1年は、何度もお世話になった。

こちらの都合が悪く、泣く泣く断念した時もあったが、、、

また、今年の新6年が4年生の時は、きららジュニアカップに合同チーム「ミステリーJr.」で出場して上位トーナメント進出も果たした。

会う度に、「おー!一徳くん!!!」と、めちゃくちゃ気さくに声をかけてくださったO監督とももう会えないのかなぁ…(>_<)

岩出ガメラーズの皆さん今までお疲れ様でした。そしてありがとうございました!またいつの日か復活してくれる事を願っています!

  

高野口は明日の午前練習から、新年度の活動開始です。

先週入部してくれた新メンバーを迎えて、また1から地道に頑張っていきます。

今年こそは人数を集めて目標を全国大会と言わせてくれ…。

 

コーチ陣、保護者の皆さん、この1年も色々と大変かと思いますがよろしくお願いしますね!

卒団式でみんなで撮った写真。11期生が1名来れなかったのは残念だったけど、この先も思い出に残る写真になるでしょう(^ ^)

カテゴリー
未分類

3/21(日)6年生最後の試合

前日のドッジボール教室や卒団式の余韻が残る中、この日は和歌山市・片男波健康館にて名草ルーキーズさん主催「名草ルーキーズ響15期生ラストマッチ」に出場!

参加チームは…

・名草ルーキーズさん

・ドラゴン’Sさん

・南四日市DC.BLSX.さん

・高野口コンティニュー

 

オフィシャル、ジュニア、シニアの3部門の試合をしていただきました!

高野口は、フルメンバーが揃わず、隅田ミラクルズさんから助っ人3人に来てもらって試合出場。

欠席が数名いたので少人数での参加となりご迷惑をおかけしました。

また、前日に突然電子ホイッスルが行方不明になり1つしか持っていけず、貸していただいた南四日市さんありがとうございました(>_<)

  

この日は6年生最後の対外試合。しかも対戦チームは3チームともガンガン攻める超攻撃型チーム。

「アタッカーが揃ってないからいつもの攻撃パターンは組まれへんし、6年がガンガン撃ちまくるしかないぞ〜」と言って送り出す。

試合の勝敗は今日は良いと言ったので、とにかく6年生は悔いの残らないように全力投球、そしてフルメンバーが揃っていないピンチを乗り切る良い勉強の機会となりました(^ ^)

結果、ドラゴン’Sさんと南四日市さんには何度か勝利出来たが、名草さんには一度も勝てず…。

敗因は、うちのアタッカーが欠けてたのと、2月末の大会でうちが勝った事かな…?

この日の締めくくりは、各チームが試合をしたい相手を指名する「指名試合」

キャプテン和弘に、「どこを指名したん?」と聞くと、「名草です!」と。

理由は、「まだ勝ててない名草に勝ちたい!」

えらい!そういう選択が出来るようになった和弘は成長したなと。。。

しかしその決意に反して試合結果は残念。笑

まあいいか(^^;;

6年生にとっては良い1日になったと思います!

  

そして、オフィシャルに負けないぐらい見応えがあったジュニア戦。

名草&高野口チーム対ドラゴン’S&南四日市チーム。

うちの3年はとにかく前に出て撃ちたいので積極的!

ある試合で、2点差負け「外野から1人当てたら同点!」の場面。

そこで3年りゅうとが内野から2人当てる!そして同点のまま試合終了し、Vポイントゲームへ。

そこでもりゅうとが決め、勝利!

ひたすら撃ちまくるりゅうとを横目に、もう1人の3年のたくみも負けずにアタックを決めに行く。

たくみは、「ここでパスカウントを落としてみよう」とか、「ここで撃ってみよう」と考えながらやってるなぁというのが感じられた!アタックを決めた、キャッチした、以外にもそういうプレーもちゃんと見てますよ(^ ^)

  

また、シニア戦に出場したのは名草OBと高野口OBと自分。

自分以外が全員中学生や高校生なので入っても良いのかなと思いつつ、頑張りました!

結局、全試合に外野で出場し、名草OBのパワーに圧倒されながらもなんとか大人の意地を見せてきました笑

 

呼んでくださった名草ルーキーズ井ノ上代表はじめ、チームの皆さん、お世話になりありがとうございました!来年度も交流してくださいね(^o^)

また、対戦いただいた南四日市さんとドラゴン’Sさん!熱い試合をありがとうございました!今度高野口にも来てください!!

そういえば、ドラゴン’Sさんはチームカラーが高野口と同じ緑。「緑といえば高野口!」と言われるぐらい頑張りますよ〜なんて言ったけど、向こうはうちより歴史のある老舗チームだし、厳しいなぁ〜(^^;;でも負けずに頑張ろ!

そんな感じでこの土日は色々と内容が濃過ぎて凄かったですが、こんな経験が年度末に出来たのも関わってくださってる皆さんのおかげです!

ありがとうございました\(^o^)/

 

いよいよ今週末はドッジボール教室最終回!