カテゴリー
未分類

高野口で“競技ドッジボール”しませんか?

和歌山県橋本市のドッジボールチーム、「高野口コンティニュー」の柳谷と申します。

 

小学生の「競技ドッジボール」のチームで監督をしています!

 

「え!?競技ドッジボールってなに!?」

「ドッジボールって遊びじゃないの!?」

 

そう思った方、是非最後まで読み進めていただけると嬉しいです。

 

まずはじめに、高野口コンティニューについて紹介させていただきます!

 

私達のチームは、和歌山県橋本市立高野口小学校を拠点として活動しております。

チームが出来て10年以上。選手、保護者、指導者が三位一体となって頑張ってます!

 

僕は高野口コンティニューの指導者を7年前ぐらいからやってます。その間、何度か県大会で上位入賞させていただいております(^O^)

 

 

そもそも競技ドッジボールとは?

遊びのドッジボールとは違い、競技性を重視したルールがあります。

例えば…

・1試合は5分間

・パスは4回まで

・ボールを持ったら5秒以内に投げなければいけない

・味方の内野同士と外野同士のパスは禁止

などです。

 

毎年夏(8月)と春(3月)に全国大会が行われ、各都道府県大会で優勝したチームが出場します。

※今年8月に予定されていた全国大会は中止になってしまいましたが。。。

全国大会は、なんとカラーコート!

内野部分が青、外野部分が赤、周りが黄色という特別なコートで全国大会が行われます!

カテゴリーは色々とあり、

・オフィシャルの部(小学校3〜6年生男女混合)

・ガールズの部(小学校3〜6年生女子)

・ジュニアの部(小学校1〜4年生男女混合)

などがあります。

 

高野口コンティニューは上のカテゴリーの3つとも活動しております!

 

他のスポーツとは違う魅力

ドッジボールは、5分間試合をし、内野に残った人数が得点になります。7人残ったら7点、10人残ったら10点です。もちろん、一度当たって外野に出た子も、当てると内野に戻る事が出来ます。

ドッジボールが他のスポーツと違うのは、

「プレイヤーそのものが得点になる」という所です。

 

5分間という短い時間、しかも12人でやるので、

試合中一度もボールに触らない子が出てくることもしばしば。

じゃあ、その子は何の活躍も出来なかったのか?というと、そうではない。

貴重な1点を守り抜いた!

という事になります(^ ^)

 

そんな、他の競技にはなかなか無い魅力や特性がドッジボールにはあります。

 

 

高野口コンティニューに入ると…?

・ドッジボールの基礎からしっかり教えます!
監督である僕以外にも、コーチやOBからの指導も受けられます!

・プレー以外の部分も指導します!
お父さんお母さんに感謝することや、挨拶の大切さなど、スポーツを通じて色々なことを学んでもらいます!

・他のチームと交流も持つので、他の小学校に友達が出来ます!
ドッジボールでのライバルが、中学に入ったら部活でのライバルになったりなんかもします。
うちのOBも、卒業してからも他チーム出身の子と仲良くしています!

 

でも、ドッジボールって、中学の部活に無いから次に続かんやん?

そう思ってる人が大半。

しかしそれは違います。

競技ドッジボールは、姿勢を低くしてボールを捕る、身体全体を使ってボールを投げるなど、

全身を使う競技です。

なので、スポーツ全般に必要な基礎能力が身につきます。

競技ドッジボールの1列フォーメーション。姿勢を低くして守ります。

実際、高野口のOBや、他チームのOBも、中学で色んな競技で活躍しています。

高野口のOBの中には、中学からソフトボールを始め、県選抜に選ばれた選手もいます。

 

子供にスポーツさせるのって、お金かかるやん?

たしかに競技スポーツのクラブに入るのは、多少はお金がかかります。

その中でもドッジボールは、比較的かかるお金が安いと思います。

 

ちなみに高野口コンティニューは、

・年会費3,000円(何とこれが今なら無料)

・月会費1,000円

で運営しています。

 

あとは、必要な道具がいくつかあります。

・シューズ(これはどんなスポーツでも必要。ドッジボールでは、バレーボール用のシューズを履く選手が多いです!)

・膝サポーター(膝をついて低い姿勢でキャッチするため、膝を保護するのに必要。小学生用は両足で1,000円ぐらい)

・練習着(Tシャツ、短パン)

 

といった感じです。

そこまで高価なものは必要ありません。

他のスポーツに比べたらあまりお金がかからないので始めやすいかな?と思います!

 

 

いや、うちの子運動神経悪いし、ボールが怖い…。

大丈夫です。

実際、1年前はめちゃくちゃドッジボールが苦手でボールを怖がっていた子が、練習を重ね、試合で相手の大きなエースアタッカーの豪速球を捕れるようになりました!
また、入部した当初は数メートルしかボールを投げられなかった子が、試合で次々と相手を当てられるようになりました!
練習を頑張れば誰でも必ず上手くなる事が出来ます。

 

スポーツも良いけど勉強をちゃんとさせたい…。

そんな子ほどスポーツをやるべきです。

なぜか?

勉強には体力がいるからです。

長時間机に向かうのって体力いりますよね…。

勉強するのに必要な体力集中力考える力をスポーツで身につけるべきだと考えています。

高校入試や大学入試でも、運動部に入ってた子の方が良い結果を出したりします。

ちなみに僕も高校3年の夏まで部活(バレーボール)をやってましたが、神戸大学に現役で合格してます。

小学生のうちは塾に行くよりスポーツや遊びを一生懸命やった方が絶対良いです。

 

 

小学生のスポーツって、親の当番とかが大変って聞くけど…。

それは確かにあります。高野口コンティニューも、当番制で必ず保護者の誰かが体育館に居てくれるようにしています。

けど、ご家庭の都合等に合わせて当番も決めていきます。

実際、練習のある土曜日は仕事が…という方も保護者の中には多くおられます。

融通も効きますし、全員で少しずつ協力しながら活動を進めているチームです!

 

 

高野口コンティニューやドッジボールに興味出てきましたか?

 

 

僕が思う高野口コンティニューの魅力

高野口コンティニューは、めちゃくちゃ強いという訳ではありません。

でも、これだけは自信を持って言えるのは、

高野口は周りの方々から愛されています。

「良いチームだね」と言ってもらえます。

色んな方が、高野口の事を気にかけてくれます。

高野口の良い所を見つけて褒めてくださる方がたくさんいます(^O^)

 

チームとして活動していく上で、こんなに幸せな事はないと思います!

そんなチームで、一緒に活動しませんか?

 

高野口コンティニュー、部員募集中!

ここまでお読みいただいたあなたは、競技ドッジボールの魅力や、高野口コンティニューがどんなチームかという事をご理解いただけたかと思います。

高野口コンティニューでは、常に新しい仲間を募集しています。

ドッジボールという素晴らしいスポーツを通して、小学生時代の最高の思い出を作っていきませんか?

コロナウイルスの影響で、様々な対策が必要になっている今日この頃ですが、高野口コンティニューも、練習の際は消毒や換気など、対策をきっちりと行った上で全力で活動しています!

 

なんと今なら…

上でも書いたように、高野口では年会費として3,000円を毎年1回集めてます。

しかし、今だけ限定で・・・

年会費無料!!!

 

最初の1年の年会費3,000円を無料にさせていただきます。

これはもう今入るしかないです!

 

活動日について

高野口コンティニューの活動日は、土日祝です。

基本は土曜日の午前中に高野口小学校で練習し、

大会が近かったり、他のチームさんからお誘いがあったりしたら土曜日の午後や日曜日、祝日も活動を行います。

 

チームには誰でも入れるの?

誰でも入れます。

学校や学年、男女は問いません。

活動に参加出来るなら、誰でも大歓迎です(^ ^)

 

色んな子供達と出会いたいと思っています!

 

まずは気軽に活動を覗きに来てください!

どんな練習をしているか?雰囲気はどんな感じ?など、
実際に見てみないと分からないことも多いですよね(^^;

なので、いつでもお気軽に活動を覗きに来てください!

基本的には土曜日の午前中(9時〜12時)で、
橋本市立高野口小学校の体育館で練習しています!

ただ、遠征に行ってたり、体育館が使えない日などで、
土曜日の午前中でも不在にしている事もあるので、
下記のリンクから事前にお問い合わせいただくことを推奨します。
(もちろん事前連絡なしでいきなり見学に来ていただいても大歓迎です!)

 

 

私達と一緒に、楽しく、真剣に!活動しませんか?

小学校時代の最高の思い出を一緒に作りましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^ ^)

カテゴリー
未分類

9/12(土) 練習 そして…

今日も練習。9月に入っても30度を超える暑さ(^^;;

今日はいつになく声が出てて活気があった。

気持ちが入るとプレーにも良い影響がある(^ ^)

 

コートに入れば、学年も経験年数も関係ないので、3年生から6年生まで、全員が当事者意識を持ってプレーして欲しい!

 

最近気になること…

確かに技術的にも雰囲気的にも少しずつ良くなってるのだが、

挨拶話を聞く態度が出来てないように感じる…。

今日も中学生と高校生のOBに注意されていた。

あとは練習に来てくれる保護者さんやコーチ、OBへの態度!

来てくれて当たり前、手伝ってくれて当たり前じゃないですよ〜、、、

そういったプレー以外の意識も高めて欲しいし、僕たち指導者陣ももっと徹底して言っていかないとな。

これから対外試合も再開されていくし、色んな人に会い、アドバイスなどもらう事もあるが、挨拶や聞く態度が出来てないと相手にしてもらえない!

今後も言い続けていきます!

 

そして…試合が決定!

先週、和歌山県内のチーム代表者会議があり、

10月末に県内交流大会が開かれる事になった。

また、それに向けて、練習試合のお誘いも頂いた。

2020年度の上期が終わりに近づいてきたこの時期にようやく具体的な試合の予定が入り、ようやく目標となる場所が出来た。

チーム一丸となって頑張っていきましょう〜(^O^)

 

高野口コンティニューはメンバーを募集しています!

高野口コンティニューは、高野口小学校体育館をお借りして毎週土曜日の朝9:00〜12:00まで練習しています!

ちょっとでも気になる方はいつでも体育館に遊びに来てくださいね(^ ^)

学校、学年、男女関係なく募集しています!

ドッジボールが得意な子、苦手な子、どんな子でも大歓迎ですよー!

 

お問い合わせはこちらから!

カテゴリー
未分類

9/5(土) 環境整備に参加しました!

高野口小学校の行事である、環境整備作業にチームで参加させていただきました!

いつも体育館を使用させていただいてる事への感謝の気持ちを込めて、体育館周辺の掃除をしました。

選手達は、運動場の草引き。大人は植え込みの手入れ。朝7時半から9時過ぎまでの約1時間半、炎天下の中で作業を行いました。

暑い中、運動場で草引きを行う選手達。ちゃんとやってるのかこれは…笑

選手の皆さん、コーチ陣、保護者の皆さん、暑い中お疲れ様でした。

 

環境整備の後は、午前中の通常練習。

「元気が無い!」とOBやコーチに言われる選手達。毎週言われてるぞ!練習なので失敗や上手くいかない事があって当たり前なので、とにかく元気よくプレーして欲しい!

OBとコーチも入って全員でキャッチボール。キャッチボールが上手くならないと強くはなれません。

対外試合を全然してないので、試合のイメージが掴みにくいかもしれませんが、今の練習が試合でどう生きてくるかを意識して取り組んで欲しいです!

 

また来週の練習も頑張りましょう〜!

カテゴリー
未分類

最近の活動報告!

ここ最近、投稿をしてませんでした😅
というわけで、7月に入ってからの活動状況を…。

 

7月から、ホームの高野口小学校が使えるようになっています!
やっぱり高野口小学校は落ち着きますね。。。

 

7月11日(土)は、あや小さんが来てくれて合同練習をしました!

 

普段高野口でやっていることをあや小さんと一緒にするだけで、雰囲気も違うし良い緊張感もある!

来てくれてありがとうございました(^ ^)

7月18日の練習では、1か月ぶりに遠投の計測!
ボールが軽くなったのもあると思うが、3年生でも20メートル以上投げる子も居た!

飛距離だけが能力ではないですが、具体的な数値目標を決めて取り組むのは大事だと思うので、継続して行っていきましょう😊

今の高野口は、ドッジを初めてまだ1年以内の選手や保護者も多いですが、
選手たちは真面目に練習に取り組むし、
保護者の皆さんも練習のお手伝いなどを積極的に手伝ってくださるのでとてもありがたいしやりやすい!

僕たちも選手たちの成長のために頑張って指導していきたいと思います!

全員で一致団結して良いチームにしていきましょう!!

カテゴリー
未分類

練習再開!

お久しぶりです。長らくの間、体育館での練習が出来ていませんでしたが、6月より再開する事が出来ました!

久しぶりにみんなに会って元気な姿を見る事が出来ました(^O^)

中には上手になってる子もいて、自主練をしっかりやってたんだなぁと。。。

もう6月に入って3回練習しましたが、
先日20日の練習には、とあるスペシャルゲストが来てくれました。

基礎を教えてもらい、選手たちが積極的に質問する場面もあり、充実していました!

スペシャルゲストさんに足上げ腹筋を命ぜられる選手たち。家でちゃんと腹筋や背筋をしてるかどうかがよーく分かりました。笑

当分の間は大会なども無さそうなのでまだまだ寂しい期間は続きますが、来月頃から合同練習もする予定なので、選手たちのモチベーションが上がることを願います😊

 

そんな高野口コンティニューでは、いつでもメンバーを募集しています!

校区や学年、男女は問いません!
練習に来れる子であれば誰でも大歓迎です!!

 

お問い合わせはこちら

 

おまけ

特にどうでも良いんですが、6月21日に誕生日を迎え26歳になりました。

アラサーと呼ばれる部類に入るのでしょうか?
あ、ちなみにこないだ芸能界を引退した岡井千聖ちゃんとSnow Manの向井くんっていう子は生年月日が全く一緒です。

あと本能寺の変も6月21日らしい。

自分の誕生日の日付でネット検索すると面白いですよー!

カテゴリー
未分類

全国大会中止…

昨日、日本ドッジボール協会から公式発表があり、今年8月の夏の全国大会が中止とのこと。

一部SNSで先に情報発信してる人がいたので一昨日から知ってたが、昨日の日本協会からの公式発表があってからチーム内に伝達。

また、全国大会中止に伴い、和歌山県予選も中止の連絡が県協会からありました。

 

予想はしてましたがいざ本当に決まると残念です💦

 

今年、選手達がカラーコートを目指して戦える貴重なチャンスが1回減りました。

2月末から時計が止まっている。

現中1の2019年度卒団生もちゃんと送り出せていない…。

 

いつになれば本当の意味での2019年度の締めくくりと、2020年度のスタートが出来るのか!?

もうちょっと待つ必要がありそうですね😅

 

今続けている「自粛」も、何がどうなれば辞めて良いのかも全く分かりませんが、早く子供達と再会出来る日が来る事を待つのみです!

 

(おまけ)

このように何も出来ない状況ですが、高野口コンティニューでは常にメンバーを募集しています!

もうすぐ体育館練習が再開出来ると信じて、お問い合わせをお待ちしております!

どんな子でも大歓迎!運動の苦手な子でも必ず上手くなれます!!

お問い合わせはこちら

カテゴリー
未分類

親子で自主練!

久しぶりの投稿です。

今日は、「みどりの日」。

高野口コンティニューのチームカラーは緑なので、

縁を感じます。

みどりの日にちなんで高野口主催の交流試合を計画しようかなとも少し思ってましたが、実現は出来ず・・・

緊急事態宣言も5月末まで延長される流れで、

選手たちが通う小学校も5月末まで休校。

みんなで体育館練習が出来る日も遠そうです。

 

僕はゴールデンウィークは8連休ですが、ドッジボールの活動もなければ、遊びに行ったりも出来ないので、とにかく家に1人で居てます。
人と喋ることもほとんどないので日本語を忘れそうです。

2019年度が終わった実感もまるでありませんな。。。

 

さて、体育館練習が無くても活動を止めるわけにはいかないので、

選手と保護者の皆さんには自主練という形で日々のトレーニングをお願いしています。

自分も、YouTubeなどから自主練に役立ちそうなコンテンツをシェアして、練習メニューを提示したりしています。

 

自主練期間が長くなってきたので、選手たちがどれくらい自主練を頑張ってるのか、アンケート形式で聞き取りを実施。

 

すると、毎日続けてる選手が約半数。

毎日でなくとも、2〜3日に一度は行ってコンスタントに練習している選手がほぼ全員。

ということがわかりました!

内容も、ボール練習はもちろん、筋トレやランニングといった基礎体力トレーニングも取り入れ、工夫しながら行ってくれているようです!

そして全員、練習は親子で取り組んでくれているとのこと。

小学生スポーツなので、親子で一緒に取り組むことが大事だと思ってるので、嬉しい結果でした。

 

まだしばらくはこのまま自主練だけの期間が続きますがモチベーションを上手く保って続けて欲しいですね。

 

チームのグループラインには、コーチ陣が中学生OBのお手本を撮影した、お家で出来る自主練動画をUPしてくれました!

体育館でドッジボールは出来ませんが、チームの活動は地道に継続しています!

 

6月末に予定されてる県大会も開催されるかどうか分かりませんが、各々が今出来ることをコツコツ継続していきましょう!

 

カテゴリー
未分類

新キャプテン決定!そして…

4月に入り、新年度がスタートしました。

昨年度、人数が多かった6年生が卒団してしまったので、一気に人数が少なく…

まずは新入部員の募集から始めなければ😅

 

さて、高野口では、2020年度のキャプテン、副キャプテンが決まりました。

 

キャプテン…カズヒロ(6年)!

副キャプテン…カイト(5年)、シンジロウ(6年)!

 

6年の2人は、ドッジボール歴わずか半年。

だけど半年間での成長がかなり見られたので、キャプテンと副キャプテンに任命。

 

5年副キャプテンの彼は、この1年間で、キャッチ力、声、共に大きく変わった。

2年間経験があるので、6年生をサポートしながらやってもらえたらと、、

 

1年間頑張りましょう!

 

 

そして、4/7以降、体育館の使用が可能になり、

高野口は4/11(土)の練習から再開します。

もちろん、換気や手洗い、消毒などは徹底して…

体験や見学もいつでもお待ちしてます!!

ゴールデンウィークに、体験会もしようと思っています!

体験や見学を希望される方は是非お問い合わせを!!!

 

お問い合わせはこちら

 

人数が少ないので、早く人数の確保をしなければ。。。

 

5月に大阪の大会に出たいと思ってるけど、それも開催されるかどうかは微妙ですね…💦

 

最近暗いニュースも多いし色んな事が制限されるので、心身ともに沈みそうになる…。

 

けど、体育館が使える事をありがたく感じて、前を向いて進んでいかないとだめですね(^ ^)

カテゴリー
未分類

過去を振り返る会。第3回〜2017年度、2018年度〜

地獄の年度末決算が始まり、コロナが無くてもドッジボールどころではなくなりそうな今日この頃。

 

さて今日は、過去を振り返る会第3回。

 

2017年度

この年の6年生は、全体的に技術レベルが高かった。

前年度に6年生が1人だった事もあり、レギュラーやメインアタッカーを1年間経験してきたメンバーも多く、そういう意味ではこの年のチームは組み立てやすかった。

夏の県大会。

くじ引きで1番となり、キャプテンのカイが選手宣誓をさせてもらった。

堂々とした良い選手宣誓だったのを覚えている。

余談だが、このキャプテンのカイは凄かった。

ディフェンスの真ん中を守り、自分の両横に守備が苦手な子を置き、その子が狙われたら斜め前にスライドして捕りに行っていた。

 

この夏の大会は、準々決勝で橋本ドリームソルジャーズに負け、ベスト4を逃した。

思えば、県大会はよく橋本に負けて終わる事が多い。

 

また、この年は、2年ぶりにガールズの全国大会に出場できた。

橋本コンティニューガールズになってからは初。

予選リーグ1試合目からアタッカーが良く、8-0の完封で勝ったかと思えば次の試合で0-12の完封負け。

3試合目で勝てたのでトーナメントにはいけた。

トーナメント1回戦、ラスト1秒で外野からのアタックが決まって勝利、なんと全国大会でベスト8に入る事が出来た!

この年はうちの女子の攻撃力、あや小の女子の守備力が高かったので、相乗効果となって結果的に良い成績が残せた(^ ^)

 

そして春の県大会。

予選リーグを2勝2敗の3位で通過し、迎えた準々決勝。

相手はもう一方のリーグを2位で抜けてきた岩出ガメラーズ。

 

ここで僕は賭けに出た。

今まで大会では一度も元外野に出した事の無い、カズホを外野にした。

理由は、普段外野をやってる子は分析されてると思ったから…。

 

開始1分でお互い1人ずつアウトになり10-10のスコアのまま3分半程経過。

残り40秒ぐらいでカズホの外野からのアタックが決まり11-9。

そのまま逃げ切る事ができ、勝利!

 

久しぶりの関西大会の切符を手にした。

 

この年は、高野口ではあまりない、タイプの異なるエースが2人いる年だった。

1人は“ジャイアン”ことカズホ。球の重さと速さは歴代No.1。人柄が良かったのか、どこに試合に行っても必ず彼の周りには何故か人が集まっていた。

そしてもう1人はヒナノ。センスがずば抜けてて教えなくても何でも出来たので基礎的なことは教えた覚えがない笑

肝心な時に頼りになったりならなかったりする、キーポイントとなる選手だった。

 

そんな個性的な選手に恵まれ、ガールズ全国ベスト8や、和歌山県ベスト4など、良い思い出を作ってくれた1年だった。

  

2018年度

前任監督の退任に伴い、監督に就任する事になった。

が・・・

はじめての人数不足。

7人スタートだった。

少し前から体験に来ていた3年生2人が入部。

そして5年生が2人入部。

11人になったが、夏の県大会のエントリーまでに人数が揃わず…

 

同じく人数不足だった、名草ルーキーズさんと合同チームを結成し、夏の県大会に出場。

 

一緒に練習して県大会を目指した事で、お互い単独出場になってからも、うちの子達は名草ルーキーズの皆さんに気にかけていただいており、ありがたい限り。

 

その後、夏休み終盤に5年生1人が入部し、ついに12人に!!

しかし半数が初心者、12人中8人が女子という事もあり、なかなか勝てず…💦

 

それでも活動内容のレベルは落としたくなかったし、レベルを落とすと子供達や保護者さんに失礼だと思ったので、これまで通り県外大会にも出た。

まあなかなか勝てない様子を見るのは辛くもあったけど。。。

 

ガールズの方では、この年から橋本コンティニューガールズに、橋本ドリームソルジャーズのメンバーも加わった。

2年連続の全国大会に出場し、福岡まで遠征。

はじめての九州上陸!!

ガールズで全国大会に出た事でチームの士気も上がり、良くなってきた!

 

練習試合でも思い出に残ってるものがある。

年末に高野口小学校で行った、千代田ドッジボーラーズさんと2チームでの練習試合。

終日、しかも2チームなので、オフィシャルで30試合弱、ジュニアで10試合程。

3,4年の子は1日で40試合弱をこなした!

 

千代田さんとは、この年ぐらいから交流が始まり、大事な時期にはいつも高野口小学校に来ていただいて合同練習と試合をしていただいている。

 

こんな事もしながら、チームとしての経験値を少しずつ上げていった。

 

そして監督になって初めて単独で出場予定だった春の県大会直前、

まさかの6年生サアヤが足を怪我。。。

大会に出れなくなってしまった。

 

11人のスコア無し試合となったが1年間の集大成として皆んなで戦った。

 

この1年間で良い成績は残せなかったが、チームの皆んなは成長してくれた。

監督1年目でどう進めていくか色々と迷ったが、翌年度にしっかりと繋がる1年となった(^ ^)

 

これで6年間を振り返ったが、1年ごとに色んな特徴があり、どれも素晴らしい思い出となっている。

どの年にも共通して言えるのは、面白い選手達に恵まれ、他のチームさんにも可愛がってもらえたり褒めてもらえた事。

不器用な子も多いし毎年強い訳ではないが、選手達の素直さや個性が、色んな「高野口らしさ」を作ってるのだと思う。

これからもどんな選手達に出会えるのか楽しみだ😊

 

おまけ

先週ですが、高野口の6年生も無事に卒業式を迎えました。おめでとう㊗️

 

ドッジボールを経験した年数は様々だが、

全員がこの1年で見違えるほど成長した。

関わってくださったチームさんには、本当に感謝しております!

 

さて、もうすぐ、橋本市内の体育館も使用できるようになる予定とのこと。

早く始めたい。。。

 

高野口コンティニュー、メンバーを募集しております!

校区・学年・男女問いません!

興味のある方はお問い合わせを!!!!

 

お問い合わせはこちら

カテゴリー
未分類

過去を振り返る会。〜第2回、2015・2016年度〜

本来であれば関西大会が地元・和歌山県橋本市で行われていたはずの今週末。

県大会準々決勝敗退であと一歩及ばなかった高野口は、

全員で応援と見学に行く予定でした。

 

しかし、ドッジボールがあったらあったで何かとしんどいのだが、無い方がよっぽどしんどいですねぇ。。。

新しいボールも早く使いたいし・・・

 

さて、前回、自分がコーチをさせてもらい始めた2013〜2014年度を振り返ってみましたが、

今回はその続きを・・・

 

2015年度

前年度と比べて、アタッカーのパワーとスピードが劣ると感じたので、パス回しの巧さで崩せるドッジ を目指していった。

この年の正外野、イツキは歴代最高の外野だったと思っている。

ただ、本人は外野が嫌で仕方なかったらしい。。。

嫌なポジションをあれだけこなしたプレイヤーはおそらくイツキだけであろう。

 

この年のキャプテンはヨースケ。今年に入ってから久々に練習にも来てくれた。

 

この年の夏の県大会。

まあまあいけるだろうと思っていたが、予選リーグまさかの最下位。

しかもキャプテン・ヨースケがヘッドをくらって目元を負傷し、トーナメントはキャプテン不在。

この時点で僕は憔悴しきっていた。笑

 

予選が2リーグのため、リーグ最下位ということは、トーナメントではもう一方のリーグの1位と当たる。

高野口の相手は高松キングファイターズだった。

 

迎えた準々決勝。

試合内容のことはよく覚えていない。笑

ただただ黙って試合を見つめていた。

 

気付いたら勝っていた。

というわけで2年連続で県大会ベスト4になることが出来た。

 

また、この年はガールズで全国大会に出場した。

ガールズキャプテンのサクラや、アユミ・イツキを筆頭に、女の子が頼もしく、オフィシャル、ガールズ共に良い経験をさせてもらった。

 

ヨースケはこの前来てくれたが、他の子たちはどうしてるんだろう?

いつでも練習で待ってるよ!今やってないけど!笑

 

2016年度

今の高野口の6年生は、この年に入部した子が多い。

この年は、6年生が女の子1人だけ。

目立った結果は残せなかったが、唯一の6年生、ヨネリンが頑張ってくれたおかげで、次の年にも繋がる1年となった。

 

県外大会への参加も増えた1年だったと思う。

 

あ、そうそう。高野口のチームカラーが緑になったのはこの年である。

余談:高野口のチームカラーが緑になったわけ

この年の夏、チームTシャツを新たに作ろうということになった。

それまでは学校の運動会用のTシャツをそのままチームTシャツとしていたのだが、ドッジ用を作ることになった。

 

「高野口のチームカラーが緑になったわけ」という大げさな見出しまでつけたが、特別な理由はこれといって無い。笑

 

一番の理由は、「県内の他のチームと被らない色」だった。

県内のチームが当時ユニフォームやTシャツに使っていた色は避けることにし、最終的に緑・紫・黄色が候補になった。

黄色は審判服と同じという理由で却下され、緑と紫の2択になったが、そこで緑が選ばれた理由はよく覚えていない。

 

でも僕はこの緑というチームカラーがとても気に入っている。

練習で緑Tシャツはあまり着てないけど。笑

 

余談はこの辺にして・・・

2016年度は、ガールズをやるにあたり、人数が足りなくなったので、

あや小サンフワラーズさんと合同チームを作ることにした。

「橋本コンティニューガールズ」の結成である。

全国大会には行けなかったが、ガールズ合同を始めたおかげで、あや小さんとの絆も強固なものになったと思う。

 

これで、4年間をざっっっっっっっっくりと振り返りました。

色々思い出すと面白くて、ついついたくさん書いてしまったが、もっと書けそうだな。

ネタが無くなったら、過去回想シリーズもいいかもな。笑

 

☆次回予告☆

関西大会出場!ガールズ全国ベスト8!2017年度

監督初年度!2018年度

をお送りするかもしれません。

 

お楽しみに〜!

 

あ、高野口コンティニュー、メンバーを募集しています!

お気軽にお問い合わせを〜!

お問い合わせはこちら